05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

浦和レッズ優勝!!!

2007.01.02 (Tue)

プロフィールにサッカーが好き!とあるにもかかわらず、
昨日の天皇杯の結果をブログに書かなかったのはお正月ボケ?

反省の意味を込めて本日は天皇杯!!!

東京・国立競技場4万6880人の観衆を集めての決勝!!!
前回覇者の浦和だけど愛する啓太を始め、負傷者続出の暗雲漂う決勝戦。
後半42分岡野のナイスアシストで永井が決勝ゴール!!!

20070102130733.jpg


1―0でガンバ大阪を下して2年連続6回目の優勝を果たしました
今季のJリーグに続き、2冠を達成

20070102130827.jpg


20070102130856.jpg


レッズ大好きな私ですが、元日本代表の恒さんも好きな選手。
オーストリア1部リーグのザルツブルクに移籍する彼の最後の試合、
優勝の花道で飾ることはできなかったのが残念。

20070102131232.jpg


試合後のインタビューで恒さんは
「ジグソーパズルがすごくいい形にできて、最後の1ピースがどこにいったのかな、
という感じ。はめれば優勝カップが取れたのに…」

「今季はずっとこんな感じ」と詰めの甘さを悔やんだそうです。

こんな状態で移籍して果たして満足のいくプレイが出来るのか、
何だかとても不安なのは私だけでしょうか・・・。

恒さんガンバレ!!!

キャプテンに乗り越えて欲しい!!!
     ↓応援ポチ!よろしくね♪
FC2ブログランキング


13:21  |  オ~レ~オレオレオレ~♪  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

優勝おめでとうございます!!
そこが浦和の強さだと思いますよ。世界的なディフェンダー出身のブッフバルト監督 さすがです。最後の最後に足の速い岡野を投入して切り開いて したたかに1点を取る。采配が光りましたね。
宮本のつめの甘さではなく やはり守りきった浦和と したたかに取った1点の差でしたね。ガンバがあの攻めなら 普通のチーム相手なら2~3点はいけたと思います。つまり1失点で守りきればディフェンスとしては次第点な展開だと思います。だから宮本は たぶん大丈夫とは思いますよ。

ブッフバルトは現役の選手時代から結構好きだったんですが いなくなるのも 寂しいですね。ブッフバルト監督の有終の美にv-275



でも 清水エスパルスファン ぐっさん。でした。
ぐっさん。 |  2007.01.02(火) 14:32 | URL |  【編集】

ぐっさん。さん*

さっそくのコメントありがとうございます!!!
さすが即コメ王ぐっさん。(どこかで聞いたような?)
やはり浦和の浦和たる勝利ですね。
ブッフバルト監督、私も大好きです!!!
胴上げの足がとっても可愛いんですけど♪
もっと続けて欲しかったので残念です。

恒さんは大丈夫!?良かった(*^_^*)
ドイツWの結果・ヒデの引退が恒さんにも影を落としているような気がして、ずっと気がかりだった私です。

ブッフバルトと恒さんの今後の活躍を期待して。
くろきょん |  2007.01.02(火) 15:21 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます^^
昨年中はお世話になりました!
本年もよろしくです^^
サッカーネタ期待してまぁ~すww^^
IZU |  2007.01.03(水) 17:48 | URL |  【編集】

IZUさん*

明けましておめでとうございます!
IZUさんと違って私のはド素人のサッカーネタですが・・・(~_~;)
昨年はサッカーに対する情熱がかなり冷めてしまったので、
今年は盛り上がるようにしたいと思ってます。
今年もよろしくお願いします♪

くろきょん |  2007.01.03(水) 20:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurokyon.blog56.fc2.com/tb.php/216-0bfb61d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。