09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

デジタル絵本

2007.07.12 (Thu)

何気なく目にした1枚のチラシ。
『デジタル絵本制作講座 参加者募集中!!』

岡山県立図書館メディア工房でデジタル絵本を制作する講座で、
参加費無料で定員15名、応募者多数の場合は抽選。

ま、とりあえず申し込んどけ!とお気楽に応募。
すると・・・第1回目の講座の6日前に決定の通知メールが。

正直なところ忘れていた。
3人1組で主な分担(描画・音声・編集)を決めて制作するとチラシに書いてあった。
で、希望を2つ選ぶようになっていて、確か描画と編集にチェックをしたような・・・。
でも考えたらまともに絵を描いたこと無かったっけ。大丈夫!?私。
まずいまずい、当日行ったら「描画はできませ~ん」と言わなくちゃ。

そんなこんなで第1回目の講座。
まず受付の時点で「ん!?」と思った。
チラッと見ただけだけど、名簿に名前が10人ほどしかなかった。
・・・もしかして、定員割れしてる???
参加費無料でも7月~9月の日曜日8回土曜日3回で計11回の講座ははきついよね。

と言う事は5組の予定が3組か4組???
・・・しかし・・・なんか違うみたい。
パソコンデスクに椅子が2つずつ置いてある・・・。
・・・もしかして・・・もしかして・・・2人1組???

予感的中!2人1組で合計5組。
ってことは、描画と音声と編集はどう分担するの???

結局編集は2人ですると言う事で、
描画希望の5人と音声希望の5人に分け、それぞれがくじを引いてパートナーを決める事に。
ま、まずい!!!それじゃあ私絵を描かなくちゃいけない・・・。
と、ひとりパニクっていたら・・・
「くろきょんさん、描画希望でしたが音声の方にさせてください」と、
まるで天の声のような担当者の言葉。
「申し訳ありません」とすまなそうな担当者の方、
「いえいえ、特に得意という訳ではありませんから」と私。
いや~ こんな事ってあるんですね~。

と言うわけで、絵を描くのが得意な美智子さんがパートナーに決定。
あ~良かったぁ~。
でも2人だと責任重大というか、休むと相手に迷惑がかかるから休めない。

いよいよ次回から本格的に制作活動を開始するのですが、
昔話をピックアップしていただいていたのだけど、どうもピンと来ない。
で、オリジナル作品を作ろう!!!ということに。
しっかし言うは安し。温めていたストーリーがある訳でもないのに、なんて不敵な私たち。

本当に作れるかどうか不安。
どなたか、良いストーリーがあったら教えてくださいね♪

と言う事で 今夜の【うちごはん】

20070712234451.jpg


昨日しこたまお肉を食べたので
あっさりと 鯛の塩焼き

 20070712234600.jpg


イカ中心の 八宝菜

20070712234653.jpg


しめじのお味噌汁 と ナスのお漬物 

何気に私の作る料理って 中華メニューが多いような。
外では滅多に食べないのに、自分では作るんですよね。
なぜだろう???答えは簡単!作るのが簡単だから^_^;

ま、お惣菜と冷凍食品は使わないポリシーに免じて許してもらおう。
と言う事で、よろしかったら応援ポチ!をお願いします♪
     ↓


23:57  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

この鯛の塩焼きは瀬戸内海ですよね。めちゃ美味そうです☆

確かにデジタル絵本制作講座って あまり人がわんさか集まりそうな講座ではないですよね(苦笑) なんだかんだで 楽しくなりそうですね。

とこでデジタル絵本って何?! 笑
ぐっさん。 |  2007.07.17(火) 01:22 | URL |  【編集】

この鯛の塩焼きは母に好評でした。
ほんと美味しかったです♪

え~ デジタル絵本と言うのはですね、
パソコンでページをめくりながら楽しむことができる絵本のことです。絵と音声(ナレーション)を組み合わせて制作します。
昔話を題材にした物が多いのですが、自分で作ったオリジナル作品でもOKなので、頑張って作ろうと思ってます。
くろきょん |  2007.07.17(火) 23:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurokyon.blog56.fc2.com/tb.php/307-7ff3ca78

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。