05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

宮島行き 本当の目的

2008.01.13 (Sun)

新年だから、もちろん初詣。
近くの神社でなく、あえて宮島厳島神社を選んだ理由は・・・

これだぁ~!!!

『うえの』 の あなごめし

新年のメニューは こんだけ~

あなごめし1


お昼前に着いたけど、店の前に行列が出来ていたので先にお参りを。
で、2時に戻ってみると・・・

「お食事の方は1時間以上お待ちいただきます」

い、いち時間以上!?

でも絶対にお店で出来たてを食べたい!!!

念のため一応持ち帰りの時間を尋ねると・・・

「30分はお待ちいただきます」

ならば、【多めに待ち時間を言っている】可能性にかけて待つことに。

待ち時間を過ごすため酒屋さんコーナーが開放されていたり、
奥の蔵をサロンにしてあってお茶を飲んで待つことが出来たり、
そんな気配りが空腹のイライラを和ませてくれてます。

なんと、待つこと30分ほどで2階のテーブルに案内されました!!!

それから更に待つこと15分くらい???

あなごめし特上の登場!!!

あなごめし2


みなさん、生ツバのご用意を。
いきますよ~!!!


どぉ~ん!!!


あなごめし3


どぉ~~ん!!!

あなごめし4


どぉ~~~ん!!!

あなごめし5


久しぶりに食べるあなごめし、変わらない美味しさに感激!!!

ここの特徴は ふっくら穴子の美味しさはもちろん、
ごはんも美味しいのです。
理由は、たれをかけたごはんでなく、味付けごはん。

あなごめし6


もち米が少し入っているような、ふっくらもっちりのごはん。
多分、穴子の骨でだしを取って炊いているのだと思います。

もし広島に行かれることがあったら、
駅弁ではなく、宮島口のお店で食べてください。

本当に本当に美味しいです!!!



今年も食いしん坊のくろきょんです。

13:28  |  度々、旅。  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

やっぱり行ってましたか! 笑
12年前ぐらいにチャリで日本縦断したときに昼飯で立ち寄ったような覚えはありますが 「うえの」かどうかは覚えてないんですよね。宮島口のフェリー乗り場の近くでした。貧乏学生なので小さいのしかったような覚えがありましたが、そんなに激混みなイメージは無かったんですよねぇ。貧乏舌な貧乏学生 ぐっさん。だったからか、そもそも店が違ったからか穴子自体もちょっとぱさぱさしてたんですよね。
今 改めて行ってみたいですね。当時は若かったので 穴子よりウナギでしょう! みたいな味覚だったんですが、年食って脂っこいウナギより穴子もいいかなっていう今なら見るからにキメが細かそうで 美味そう☆
ぐっさん。 |  2008.01.13(日) 19:12 | URL |  【編集】

ぐっさん。*

やっぱり行ってましたよ~!!!
私は14年位前に初めて食べました。
『うえの』は、JR宮島口の駅からフェリー乗り場に向かって歩くとすぐの所にあります。
他に何件も「あなごめし」の看板を出しているお店がありますが、
やっぱり『うえの』が一番だと思います。
・・って、食べ比べていませんが^_^;

初めて食べた母親が「こんな美味しい穴子初めて食べた」と感動してました。
ぐっさん。次は『うえの』のあなごめしを!!!
くろきょん |  2008.01.13(日) 22:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurokyon.blog56.fc2.com/tb.php/372-fa68e131

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。