03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

葉加瀬太郎 『 Classical Tuning 』 ツアー

2008.10.13 (Mon)

10月11日 岡山シンフォニーホール

葉加瀬太郎 アコースティックコンサートツアー 2008
          『 Classical Tuning 』


昨年までずっと会場が倉敷市民会館だったのですが、
今年は、葉加瀬氏が「ずっとやりたかった」岡山シンフォニーホール♪
岡山市で一番大きく綺麗で音響効果の良さに定評があるホール。
3連休の初日ということもあって?、キャパ2001席のホールがほぼ満席。

第1章は  バイオリン、チェロ、コントラバス、ピアノで クラシカルな雰囲気
休憩をはさんで
第2章は ギターとパーカッションが加わって にぎやかに (全員紫の何かを身にまとって)


ニューアルバムの曲中心のコンサートでしたが、途中こんな楽しいコーナーが♪
お馴染みのナンバー8曲が書かれたルーレットを回して、
会場のお客さんにボールを投げてもらって当たった曲を演奏するというもの。
曲は エトピリカ、エンジェル・イン・ザ・スカイ、アナザー・スカイ、カラー・ユア・ライフ 他
我先にと手を挙げた21歳ジャージ姿の彼が選ばれてステージに上がり「エトピリカが聴きたい」
当てたのは「アナザー・スカイ」 ANAのイメージソングで盛り上がりました!

毎回楽しみなのは演奏ももちろんですが、葉加瀬氏のMC!

前日入りした葉加瀬氏、コンサート当日はお昼前にラーメンを食べに行かれたそうです。
岡山駅西口方面のお店で食べた後、高島屋へ。
お買い物(パンツ!)を終えた葉加瀬さんに気付いたおばさんの話。
おばさん「葉加瀬さんですよね?」
葉加瀬氏「はいそうです」
おばさん「今日はお仕事ですか?」
葉加瀬氏「はいコンサートで・・・」と言おうとしたとき、
おばさん「あー!分かった!北海道展でしょう!?」
葉加瀬氏 絶句・・・。

確かに今、高島屋岡山店では8階で北海道展を開催していますが・・・
「北海道展で何をするゆーねん!?」
ごもっとも! 

今年40歳になった葉加瀬氏、
体力の限界?を感じてずっとバイオリンを弾くのは無理かも・・・などと思ったそうです。
が!師と仰ぐ古澤巌氏に「80歳までバイオリンを弾こう!」と言われたそうで、
自分自身を奮い立たせて「やるぞ~!」と、生涯現役宣言がありました
私たちも80歳までついて行きますよ~~~~~!!! ホンマかいな?


でも実は葉加瀬氏は、この日珍しく機嫌が悪かったそうです・・・。
ツアー期間特設ブログ によると、

仲間内で『ギュウさん』と呼ばれるほど肉食獣?葉加瀬氏の、
楽屋に用意された軽食が、あろうことか野菜サンド・・・

おまけに夕方届くお弁当用に用意されたフリカケが、またまた『緑黄野菜』

「おれはバッタじゃねーぞー」と、葉加瀬氏が怒ったそうです。
で、翌日の移動日に急遽焼肉パーティーを開いたという事です。

それにしても、220円って貼ってあるコンビニのサンドなんて・・・。
広島(前々日)の超豪華なフルーツ盛り合わせに比べてあまりにお粗末ですよね。
葉加瀬さん、ごめんなさい
岡山の事嫌いにならないで下さいね~。
「来年も来るからな」という言葉、信じてますからね~。


追伸!!!
この記事をアップする寸前に、葉加瀬氏のツアー期間特設ブログを見たら・・・
こんな話 が載ってました!!! 良かった~(●^o^●)
もう、葉加瀬氏ったら~。



22:27  |  楽しむ音  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

クラシックとか こういうハイソな世界は苦手な ぐっさん。です。

リンク先を見てきました。葉加瀬太郎って見た目のごとく、器がでかく豪快な性格で良いですね。でも仕事は繊細そのもの…。そして嫁は高田万由子。(それはともかく)

こういうギャップが人間のおもしろさですね。



大ざっぱなだけの野郎 ぐっさん。でした。
ぐっさん。 |  2008.10.13(月) 23:54 | URL |  【編集】

ぐっさん。*

彼の曲は企業のイメージソングやTVのエンディングテーマなども多く、ぐっさん。が思われているより聴きやすい音楽だと思います。
まずは、一度試しに聴いてみてください。
意外とハマったりして・・・♪
コンサートに行くと、ただの面白い関西出身のオジサンと化すところがたまらなく楽しいです♪
くろきょん |  2008.10.14(火) 21:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurokyon.blog56.fc2.com/tb.php/589-6d9669d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。