09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

「家」+Cafe (ウチカフェ)

2008.11.03 (Mon)

フラの先輩の方々とレッスン前にランチ。

「家」+Cafe (ウチカフェ)

ここは無印良品プロデュースのモデルハウスのお隣。
カフェで使われている家具や器は無印良品のものだそうです。
このお店の特徴は『セミセルフ式』 席に着く前にオーダー&清算を済ませます。
初めてでも大丈夫!
もたついていたらスタッフの方が察知して丁寧に説明して下さいます(^_^)v

「家」+Cafe1

ランチはこんな感じ。

「家」+Cafe2

ちゃんと実物見本もあります。

「家」+Cafe3

デリプレートは好きなおかずを選びます。 
こちらは冷デリ

「家」+Cafe4

そして こちらが温デリ

「家」+Cafe5

安心&安全な お野菜を使用♪

「家」+Cafe6

朝が遅かったので軽めに・・・
おかずが選べるデリプレート『雲』 冷デリ2品+温デリ1品

「家」+Cafe7

温デリは 程よい甘さと酸味 『白身魚の甘酢あんかけ』

「家」+Cafe8

冷デリ① ピリッとスパイシー 『彩りきんぴらごぼう』

「家」+Cafe9

冷デリ② お豆さんゴロゴロ 『かぼちゃのカレー風味サラダ』

「家」+Cafe10

+100円で、もっちり美味しい 『十穀米ごはん』 

「家」+Cafe11

お味噌汁 (照明が写りこんでます)

「家」+Cafe12

セットドリンクは +200円
ハロウィンのサービスデザート付き! (ぎりぎりセーフ)
甘さ控えめスイートポテトは、ラッキーな美味しさ♪

「家」+Cafe13

トータルで 1,080円になりました。
これを高いとみるか安いとみるか、かなり個人差があると思います。
ボリュームの点ではかなり低めですよね?
カフェのごはんは、総体的におしゃれだけど量が少ない、というのが私の印象。
ガッツリ食べたい時や男性には不向きだと思いますが、
軽めにヘルシーに食べたい、まったり過ごしたい人にはぴったり。
あとランチタイムを逃した人にも嬉しいですよね。
要は使い方なんですよね。


無印良品の器って、今まで使った事がなかったのですが、
こうやって実際にお料理を盛り付けするとシンプルで映えますね。

難点は駐車場が狭いこと。
モデルハウスの前にも停められるのだけど、本当にいつも満車。
今回もなかなか停められなくて、かなりジタバタしてしまったので、
お店の外観や看板を撮り損ねちゃいました ^_^;
・・・と、良い訳。

あ!でも、スタッフの方々の対応は爽やかで行き届いていて気持ち良かったです。
カフェが好きなんだなぁ~と、仕事ぶりを見て感じます。

ご馳走様でした♪


01:17  |  食べる=幸せ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

カフェ飯って男で大食いの俺としては 全く足りない感じかなぁ。あとオシャレな状況が苦手なので… 笑

でも、自然派な感じがして美味そうですよね。最近はカボチャブームの俺としては カボチャに枝豆を入れたサラダが気になります☆
ぐっさん。 |  2008.11.04(火) 01:03 | URL |  【編集】

ぐっさん。*

ぐっさん。のお腹を満たすには、2人前は必要でしょうね(笑)
私もカフェは小腹満たしorお喋り目的or食事したい人とお茶したい人の混合の場合に使うことがほとんどです。
しっかりガッツリ食べたい時はどうしても普通のお店に行ってしまいます。
同じ値段もしくは安い値段で食事できるところがいっぱいありますもんね。
・・・って、こういう事を言うこと自体 『若くない証拠』 なんでしょうね~(苦笑)
カボチャのサラダは家でも真似してます♪
くろきょん |  2008.11.04(火) 07:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurokyon.blog56.fc2.com/tb.php/619-67d4035d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。