07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

最後だとわかっていたなら

2008.12.14 (Sun)

年賀状のデザイン集を買いに行ったTSUTAYAでレジに並んでいたら、
液晶の画面にテロップが流れているのに気付く。



あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは
もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように
祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしはあなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて
抱きしめただろう




読んだ瞬間、私の中で何かがはじけた。
そして、涙があふれそうになって、必死にこらえた。

その文章が何なのか確かめずにはいられなかった。
そして、急いで列から抜けた。



                『最後だとわかっていたなら』
         
          ノーマ コーネット マレック・作  佐川 睦・訳

511RmGtGYkL__SS400_.jpg



「ごめんね」や「許してね」や
「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから




家族だから・・・と、どこかで甘えてしまって、
ちゃんと伝えなくてはいけない言葉を出し惜しみしている私。
バイブル代わりにいつも傍らに置きたいと思い、
この本を手に再びレジカウンターの列に並びました。


20:38  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurokyon.blog56.fc2.com/tb.php/678-cec95878

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。