05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

旬彩和心 閏月(じゅんげつ)

2009.02.10 (Tue)

入れ替わりが激しい問屋町に、またもや新しいお店がオープンしたらしい。
用事があってちょうどお昼時に近くを通ったので、お手並み拝見♪

現代問屋町的和食  旬彩和心 閏月 (じゅんげつ)

閏月1

平日の12時過ぎ、既にテーブル席は満席。
1人なのに、4人用のお座敷に案内されちゃった!

お昼のメニュー

閏月2

一の膳は
刺身・煮物・焼物・和物・酢の物・水物・ロール寿司・豆腐料理・新鮮野菜・汁物
(文字にすると凄いけど、量はかなり控えめと見た)

二の膳は 一の膳+デザートプレート

三の膳は 二の膳+たらばステーキ

初めてのお店では一番安いのを食べることにしているのですが、
デザートが欲しいので 二の膳をオーダー

閏月3

まず最初に出てきたのは 胡麻豆腐と汁物

閏月4

このお店ご自慢 毎朝練りあげる『もちもち』絶品胡麻豆腐
ちょっとカットは荒いけど、もっちりした濃い胡麻の風味がイケる♪
1個190円で販売しているそうです

閏月5

汁物は つくねとモヤシのお吸物
お味噌汁じゃなく、お吸物にしたあたりワンランク上をアピールしている感あり
さっぱり過ぎず、ほどほどのコクがあって○

閏月6

しばらくして、こんな箱が登場

閏月8

白いプレートを下ろすと、こんな感じです

閏月7

常に笑顔で接客する若い男性スタッフたち、よく教育されてる~
「簡単にお料理の説明をさせていただいてよろしいですか?」 「お願いします」

まずは 生麩と茄子の田楽 
甘めの田楽味噌が生麩にマッチ

閏月9

イイダコの煮付 
柔らか~い! ほんのり感じる酸味が軽いアクセント

閏月10

瓢亭卵 
なんてことない半熟卵、柚子胡椒で味を締めてます

閏月11

鰆の西京焼 
しっかり味噌の味がしみ込んで美味しいけど、白ゴハンが欲し~ (^・^)

閏月12

宇和島産真鯛の刺身
活きは良いのだろうけど、たった2切れなので、味わうところまでいかない ^_^;

閏月13

牛肉と牛蒡の炭焼
お肉は柔らかかった! 炭焼って言うならタレべっとりにしなくてもいいのに・・・

閏月14

箱の中には ちっちゃなサラダ 
この内容、上品と言うより貧弱じゃない? 

閏月15

ロール寿司
これも売りなんだろうけど・・・

閏月16

ひと口サイズ

閏月17

たったの3個

閏月18

ここまでで 1,200円のランチになるのですが、どうなんでしょう?
確かにおしゃれに仕上げてあって、一見豪華に思えるかもしれないけど、
お酒の肴のような前菜セットっぽいプレートに寿司3個。
雰囲気だけではお腹は満たされないように思うのですが・・・
満足度が低いのは大食いの私だからでしょうか。

この界隈のおしゃれな方々は満足されているのでしょうかねぇ。

こうなったらデザートで満足度を上げるしかない!


デザートプレート

閏月19

鳴門金時のペースト 「クラッカーにつけてどうそ」 
ペーストと聞いたけど、しっとりしてなくてボソボソ・・・^_^; チン!し過ぎ?

閏月20

桜アイス これは普通に美味しい♪ 

閏月21

フォンダンショコラ 生クリームがけ
ごめんなさい、この手は苦手なので評価できません ^_^;

閏月22

フルーツ 「お好みでブルーベリーソースをつけてどうぞ」
特記すべき事なし

閏月23

コーヒー

閏月24

おしゃれな空間で気持ち良い接客、
コストパフォーマンスが高いか低いかは利用する方によって大差ありそう。
でも、1,680円出すなら、もっと満足度の高いお店があるように思います。

やっぱり問屋町は私の肌(腹?)に合わないみたい。


00:35  |  食べる=幸せ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

NoTitle

気持ちは分かります。

何だか 良くも悪くも上品すぎるというか 少ない=上品 となってる気がします。この値段なら もっとパワーが欲しいですよね。創作料理系に手間ばかりがかかりすぎてる気がしますね。その割に 時々 はずしてる感もありますよね。破綻せずきっちりしてる でも光るモノが弱いというか。
ぐっさん。 |  2009.02.11(水) 00:41 | URL |  【編集】

NoTitle

ぐっさん。*

なんかね、女性にうけるには!っていう意図が前面に出ている気がして・・・。
おしゃれにしとけば喜ぶだろう、みたいな?
味は悪くないので、もう少し実質的でおしゃれ感を出す工夫が欲しい大食いの私です^_^;
くろきょん |  2009.02.11(水) 09:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurokyon.blog56.fc2.com/tb.php/761-99bb1201

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。